PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

株式会社ダイレクトマーケティングミックス(以下「当社」という)及び当社グループ企業は、個人情報について、社会にとっての有用性と個人の権利利益に配慮しつつ、事業活動を行うあらゆる場面において適切に取り扱い、保護することは、重要な社会的責務であると考えております。
当社は、以下に従い、個人情報の保護に関する法律並びに関係諸法令等の遵守と、社内体制の整備及び取り組みに努めてまいります。

制定 2017年8月3日
改正 2023年10月1日

1.事業者の名称

 株式会社ダイレクトマーケティングミックス
 取締役兼代表執行役社長CEO 小林 祐樹


2.関係法令・ガイドライン等の遵守

 当社は、個人情報の保護に関する法律、個人情報取扱事業者等に係るガイドラインを含む関係諸法令を遵守します。


3.保有個人情報の利用目的

  1. 人事関連業務 入社手続き、労務管理、雇用管理、人事管理、必要な連絡、その他人事手続き等
  2. 株主・投資家対応業務 会社法に基づく株主・投資家様の管理、会社状況に関する適切な情報提供等
  3. その他業務 取引先・関係先様への業務上の連絡、契約の履行、商談等

上記以外の新規業務や既存業務等で利用目的を特定します。また、保有する個人情報は、利用目的との関係において、十分であり、関連性があり、且つ、必要のあるものに限定されるようデータの最小化に努めます。なお、取得した個人情報を適切に管理し、法令等で定める場合を除き、本人の同意なしに、第三者に提供・開示せず、個人情報保護法上の共同利用を根拠として個人情報を第三者に共有・開示する場合、あらかじめ共同利用目的、共同利用される個人情報項目、共同利用者の範囲及び管理責任者を明確にし、通知又は公表するとともに、当該個人情報の取扱いについて共同利用者においても当社の個人情報保護方針を遵守するよう安全管理を徹底します。


4.安全管理措置に関する事項

  1. 個人情報の取扱いに係る規律の整備 個人情報の適正な取扱いの確保のため、「個人情報保護規程」を策定しています。
  2. 組織的安全管理措置 当社は、個人情報保護規程の定めに従い、個人情報保護管理の代表者及び個人情報管理者を定め、管理体制を構築し運用しています。また、情報セキュリティ基本方針に基づき情報セキュリティ規程の定めに従い、情報セキュリティの管理体制を構築し運用しています。
  3. 人的安全管理措置 当社は、全従業者に、入社時及び年に不定期開催として複数回の個人情報に関する研修を行い、個人情報の適正な取扱いを周知徹底するとともに適切な運用を行うために必要な措置を講じています。
  4. 物理的安全管理措置 当社は、保有個人情報のうち、個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理を行うとともに、個人データへのアクセス管理を行い、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。また、 当社管理区域外においては、個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内外の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を講じています。なお、個人データ及び電子媒体は復元不可能な措置を講じて廃棄しています。
  5. 技術的安全管理措置 当社は、保有する情報に応じてアクセス権限者及びアクセスの範囲を限定し、或いは、アクセス履歴を記録する方法によりセキュリティ管理を行っています。また、外部からの不正アクセス等の防止、情報システムの使用に伴う漏えい等を防止する措置を講じています。
  6. 外的環境の把握 当社は、情報セキュリティの観点から、個人データを保管するために利用しているサービス提供会社におけるクラウドサーバの設置については、日本国内に限定しています。

5.保有個人情報の利用目的の通知の求め又は開示等の請求に係る手数料の額

 当社は、個人情報に関する情報主体の権利を尊重し、情報主体の個人情報に対し「開示、訂正もしくは削除、又は利用もしくは提供の拒否」(以下「開示等」という)を求められたときは、法令及び「個人情報保護規程」に基づき合理的な範囲でこれに応じます。

  1. 開示等の請求の申出先 開示等のご請求については、「保有個人情報開示等請求書」及び必要書類を郵送によりご提出ください。なお、郵送には、配達記録郵便や簡易書留郵便等、配達の記録が確認できる方法にて送付してください。また、封筒には朱書きで「個人情報請求書在中」と、お書き添えください。
  2. 開示等の請求における提出書面 開示等のご請求を行うときは、「保有個人情報開示等請求書」に所定の事項を全てご記入ください。
  3. 本人確認 当社は、開示等請求者のご本人様確認のため、「保有個人情報開示等請求書」に記載の本人確認書類を提出して頂きます。
  4. 代理人による開示等の請求 開示等のご請求について代理人様に委任するときは、「保有個人情報開示等請求書」に記載の請求資格確認書類を提出して頂きます。
  5. 開示、利用目的の通知の請求に関する手数料 開示、利用目的の通知のご請求については、「保有個人情報開示等請求書」に記載の手数料及び支払方法に記載のとおりとなります。
  6. 開示等の請求に対する回答方法 請求者の求めに応じ、「保有個人情報開示等請求書」記載住所宛に書面による郵送又は電子メールによって回答します。

6.個人情報開示等の請求先及び質問、苦情の対応窓口

(個人情報開示等の請求先)
  株式会社ダイレクトマーケティングミックス 個人情報問合せ窓口
  〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目12―17
  JRE梅田スクエアビル12階

(個人情報に関する質問、苦情の対応窓口)
  株式会社ダイレクトマーケティングミックス 個人情報問合せ窓口
  e-mail:soumu@dmix.co.jp

※この方針は、「国が定める指針その他の規範」を遵守し、お客様のみならず当社の役員及び従業員と関係のあるすべての個人情報についても、上記と同様に取り扱うとともに、この個人情報保護方針は、外部からの要求に対していつでも開示します。また、個人情報保護方針の全部又は一部を変更したときは、変更内容を当社ウェブサイトで通知します。