NEWS

ニュース記事

お知らせ

2018.00.00

タイトルタイトルタイトルタイトルタイトルタイトルタイトル

以下、ダミー文章となります。「私たちのビジョン」より流用しております。

多くの顧客企業において、働き方改革と人材不足への対応の両立が大きな課題となっています。しかしオフィスワーカーやバックヤードの管理職など守りを固める人材には充足感があり、一定量の業務はITやAIの進化で補えます。圧倒的に不足しているのは、ディフェンダーではなくフォワード。ゴールに向かってキックを放つ営業人材です。この分野は志望者が少なく、教育に時間がかかり、離職率が高いのが現状。お客様の要望や都合優先になりがちな営業職が、従業員満足向上をめざす働き方改革の障壁になっているケースも見受けられます。

しかしコスト競争が激化するなか、際限なき人員増もできません。それでも企業の収益の源泉となる「営業改革」は必須であり、その改革に当社はダイレクトマーケティング事業でコミットメントいたします。アウトバウンドのプロ集団として、顧客企業の売り上げ増を実現します。